目次へ

ストレッチポール(LPN)の効果を症状別に紹介!あなたには必要?

(最終更新日:

ストレッチポール

この記事では、ストレッチポールの効果・選び方・基本的な概要・症状別のエクササイズ・口コミ・代用品などについて紹介しています。

  • ストレッチポールを購入するか迷っている方。
  • 購入したばかりでよくわかっていない方。
  • 知人に勧めたいけど説明の仕方がわからない方。

など、このような方にオススメです。

購入するか迷っている方は、自分にとってストレッチポールが必要なのか?の参考にしていただければと思います。また、すでにお持ちの方は、より素晴らしさがわかり前向きにトレーニングに励もうという気持ちになれると思います。

ぜひご覧ください!

※この記事は「株式会社LPN」が製造しているストレッチポールの効果などについてまとめた記事です。株式会社LPN以外が製造している他社のストレッチポールに似た商品のことではございません。

ストレッチポール(LPN)の効果やオススメな方

ここでは「ストレッチポール(LPN)を使うとどのような効果があるのか?」「ストレッチポール(LPN)はどのような方にオススメなのか?」「ストレッチポールを使用する時間やタイミング」についてお伝えします。

ストレッチポール(LPN)の効果

ストレッチポールを簡単に説明すると「背骨の歪み(姿勢)を整え、肩こり・腰痛・関節痛など、慢性的な症状を解消させる」ための道具です!

元々はスポーツ選手の「体幹トレーニング」や「運動後のケア」の道具として使われており、特にトレーニング後のケアの時間が短縮できるところが支持されていました。

それが広まり、フィットネスや医療現場などでも使われるようになり、そして、美意識の高い有名人が使用したりメディアで取り上げられたりと知名度がグンっと上がり、

最近では、誰でも簡単に始められることから、一般家庭にも根付き始めています。

ストレッチポールを使うとこのような効果を実感できます!
  • 猫背やカラダの歪みが改善され姿勢(見た目)がキレイなる。
  • 今以上にトレーニング効果を実感できる。
  • 呼吸が深くなり睡眠の質が上がり疲れにくいカラダになる。
  • 肩こり・腰痛・股関節痛など慢性的な症状(不定愁訴)が解消される。

などなど、様々な効果を実感できます!

ではなぜストレッチポールを使うと上記のような効果を実感できるのでしょうか??

その理由は、ストレッチポールに仰向けで寝るとカラダ(背骨)が重力から解放されリラックスできるようになるからです!

どういうことか??というと、人間のカラダ(筋肉)は常に重力からの影響を受け緊張した状態で生活を送っています。歩いている時、走っている時、座っている時、寝ている時どんな時でも重力の影響を受けています。(水中にいる時以外)ですが、ストレッチポールに仰向けで寝ると重力から解放されリラックスできるようになります。

ストレッチポールでリラックス

考えるとわかっていただけると思うのですが、カラダがリラックスした状態でストレッチやトレーニングを行うのと、カラダが緊張した状態でストレッチやトレーニングを行うのとでは、効果のあらわれ方が全然ちがいます。当然ですが、カラダがリラックスした状態でストレッチやトレーニングを行った時の方が、断然効果があらわれやすくなります。(個人差があります)

そして、ストレッチ・トレーニングは続けることが大切です。

1度の使用でも効果を実感される方は多くいらっしゃいますが、1度の使用だけではすぐに元のカラダ(ストレッチポールを使用する前のカラダ)に戻ってしまいます。姿勢が崩れて症状があらわれるということは、常日頃からカラダに悪いことをしていた結果です。ですので、1度や2度の使用では、根本から症状が改善されることはありません。症状をしっかりと根本から改善させるためには、正しい使い方で毎日コツコツコツコツと、ストレッチやトレーニングを行う必要があります。

そうすることで、上記のような効果を継続して実感することができます!※生活習慣の見直しも必要です。

ストレッチポール(LPN)がオススメな方

ここでは、どのような方にストレッチポールがオススメなのかをお伝えします。

  • 運動を始めたいけど何をしていいかわからない方。
  • 自宅で手軽に効果的な運動がしたい方。
  • 着たい洋服があるけど猫背が気になっていつも同じような洋服ばかりを着てしまう方。
  • 毎日しっかり7時間以上寝ているのになかなか疲れがとれない方。
  • 1日中座り仕事、立ち仕事で「肩・腰・膝」が辛い方。

などなど、このようなことでお悩みの方はストレッチポールがオススメです!

朝起きて布団の中でスマートフォンを確認するのではなく「ストレッチポールに乗って確認する」これだけでも違うと思います!(朝はカラダが硬くなっていますのでストレッチポールから落ちないように注意してください。)

まずは難しいことは考えずにはじめてみてはいかがでしょうか?

ストレッチポールを使用する時間やタイミング

ストレッチポールの使い方にもよりますが、基本的には毎日10〜15分くらいを目安にお使いするのが効果的と言われています。もちろん個人差がありますので、ご自身のカラダの状態などに合わせてお使いください。

カラダをリラックスさせることを前提としていまが、万が一、気分が悪くなったり関節を痛めたりなど、カラダに異常がでた際はすぐに使用をやめるようにしましょう。

とは言っても、間違った使い方をしたり、何か特別なことがない限り、正しくお使いいただければ普通にご利用いただけると思います。

また、お風呂上がりのカラダが温まっている状態や寝る前などにお使いするのがオススメです。朝起きてからお使いいただいても問題ありませんが、朝はカラダが硬くなっていますので、ストレッチポールから落ちないようにご注意ください。

ストレッチポール(LPN)の効果を症状別に紹介

ここでは、ストレッチポール(LPN)の効果を症状別に「肩こり・腰痛・冷え性・ダイエット効果」のエクササイズを紹介します。

効果1:肩こり改善

肩こり

肩こりは、日本人特有の症状と言われているくらい悩んでいる方が多くいらっしゃいます。原因は色々とありますが、このブログでは「肩甲骨と胸まわりの筋肉」が硬くなっていることで肩こりを引き起こしている方に向けて、エクササイズを紹介しています。

このエクササイズは「肩甲骨と胸のまわりの筋肉をリラックスさせて → 肩甲骨まわりの筋肉を鍛える」という流れで、ストレッチを5種目 + トレーニングを2種目 = 合計7種目おこない、肩こりを解消していきます。

肩こりエクササイズのやり方については下記の記事をご覧ください。

効果2:腰痛改善

腰痛

腰痛も肩こりと同じように日本人に多く見られる症状です。ストレスや内臓機能の低下など様々なことが原因で症状を引き起こしてしまいます。そんな腰痛ですがこのブログでは、骨盤と股関節にフォーカスして改善させるエクササイズを紹介しています。

まずはじめに、骨盤まわりの筋肉をゆるめて股関節がスムーズに動くようにストレッチを行ないます。そして、股関節まわりの筋肉を活性化させるトレーニングを行ない腰痛を改善させていきます。ストレッチ → 3種目 + トレーニング → 2種目 = 合計5種目。

腰痛エクササイズのやり方については下記の記事をご覧ください。

効果3:冷え性改善

冷え性

冷え性は筋肉の量の少ない女性に多く見られる症状で「手先だけが冷たくなるタイプ・内臓が冷えるタイプ・全身が冷えるタイプ」など色々なタイプの冷え性があります。その中でも最も多いとされる、下半身の冷えタイプを改善させるエクササイズを紹介しています。

このエクササイズは、ふくらはぎの筋肉(下腿三頭筋=かたいさんとうきん)を活性化させ血行を良くして冷え性を改善させるという内容です。

ふくらはぎの役割についても載せていますので、それを理解した上でエクササイズの内容をご覧いただくとより理解が深まると思います。

冷え性エクササイズのやり方については下記の記事をご覧ください。

効果4:ダイエット効果

太ももを効率的にスリムに整える

ダイエット効果を上げるためには基礎代謝を上げる必要があります。そのためには筋肉の量を増やさないといけないのですが、効率よく筋肉量を増やすためには人間のカラダの中で最も大きいとされる、太ももの筋肉を鍛えることです。太ももには大きい筋肉が2つ「大腿四頭筋 = だいたいしとうきん・ハムストリングス」あります。ですので、この筋肉を常に活性化させた状態を保つことでダイエット効果が期待できます。

太ももエクササイズのやり方については下記の記事をご覧ください。

ストレッチポールは様々な使い方ができて様々な効果が期待できます。他にもまだまだエクササイズがありますのでリンクを貼り付けておきます。気になる方は、ぜひご覧ください。

ストレッチポールの選び方

冒頭でも少しふれましたが、ストレッチポールは株式会社LPN以外の他社からも似た商品が製造されています。

商品名は違うのですが、中には勘違いをして「株式会社LPNが製造するストレッチポール」と「他社で製造された似た商品」をひと括りにされている方がいらっしゃいます。ですので、いろいろな種類のストレッチポールがあることを認識していただければと思います。(株式会社LPNのストレッチポールが公式ブランドです)

これを踏まえたい上で、株式会社LPNが製造するストレッチポール(以下:ストレッチポールLPN)と他社の商品の違いについてお伝えします。

選び方1:価格

まず一番の違いは価格です。

ストレッチポールLPN(EXネイビー)が税込み9,350円に対し、他社の商品は半額以下で購入できるものもあります。

他社の商品を購入する理由として

・通っているスポーツジムや整体院と同じ商品にしたかったから。
・ストレッチポールLPNと比較すると価格が安いから。

などがあげられます。特に価格が安いという理由で購入される方が多いようです。

ではなぜ、ストレッチポールLPNは他社の似た商品と比べると価格が高いのでしょうか?

その理由は「素材のこだわり」にあります。

選び方2:素材

公式サイトより抜粋

ストレッチポールLPNの素材のこだわりは、芯が硬すぎず軟らかすぎず「適度な硬さ」であること。

適度な硬さとは、ストレッチポールに仰向けで寝た時に「カラダがわずかに沈み込み、背骨に対して適度に反発する」こと。そうなることで「カラダが安定し、手足を脱力させてカラダをリラックスさせる」ことができる。

芯が硬すぎるとカラダが沈み込まないため、やや安定感に欠けてしまう。ですので、安定感を求め無意識に手足で踏ん張ってしまい力みが生じてしまう。そうなると、手足が脱力せずにカラダをリラックスさせることが難しくなる。また、背骨への圧が強くなるため痛みが生じやすくなってしまう。

逆に芯が軟らかすぎるとカラダが沈みすぎてしまうため、芯が変形してしまう。

芯の素材はEPEを使用
「日本では唯一の技術を駆使し、気温・湿度・材料の含有量・加工時間などにこだわり、一本のストレッチポールを作るために徹底した品質管理を行っている」そして、「そのこだわりがストレッチポールに乗った時に、適度な硬さと適度な反発力をカラダで感じることができ効果を最大限に発揮してくれる」とのこと。

EPE素材とは、発泡ポリエチレンのことで強度があり、耐荷重性に優れた素材のことです。

このように素材へのこだわりによって、他社の商品と比べると価格が高くなっています。

たかが素材と思われる方がいるかも知れませんが、素材はすごく重要なポイントです。

素材が重要な理由

・素材によってポールの硬さが決まる。
・ポールの硬さによってカラダがリラックスできるかが決まる。
・カラダがリラックスできるかによってストレッチの効果が決まる。

このように、素材によってストレッチの効果が決まります。

ですが、どの硬さが一番自分に合っているのかは人それぞれです。必ずしも、素材にこだわっているストレッチポールLPNが自分に一番合っているとはかぎりません。素材にこだわっている分、幅広い方に受け入れやすいというのはあると思いますが、やはり個人差がありますので、一度ポールに仰向けに寝て試されるのがいいと思います。(※できれば比較する)

自分に合った硬さかを判断するポイント

・カラダがリラックスできるか?
・ポールが硬いと感じないか?
・気分が悪くならないか?

などなど。

選び方3:耐久性

耐久性は、価格や料金と比べると優先度は下がりますが、どれくらいの期間使用できるかも考慮しておいたほうがいいと思います。

私は、ストレッチポールLPN以外の商品を本格的に使用した経験がありませんので比較はできないですが、ストレッチポールLPNは13年以上、ほぼ毎日使用していますが、現在も問題なく使用できています。

使い方にもよると思いますが、ストレッチポールLPNは素材にこだわっている分、耐久性も高いと思います。

また、合成皮革カバー(PVC)を使用していますので、高い耐水性があり汚れた時は濡れた布で簡単にお手入れすることができます。

選び方まとめ

ストレッチポールの選び方のポイント

・価格を優先するか?素材を優先するか?
・素材にこだわっているストレッチポールLPNの方が自分に合う確率が高い。
・素材にこだわっているからといって自分に合うとは限らない。
・ポールに試し乗りできる環境にある方は試し乗りをする。
・ポールに仰向けで寝た時にカラダがリラックスできればOK。
・ポールに仰向けで寝た時に気分が悪くなったらNG。
・効果があるかは継続して使用しないとわからない。

似た商品がオススメな方

・価格をおさえたい方。
・とりあえずストレッチやトレーニングなど何かはじめたい方。
・素材でそんなに変わるだろうか?と疑問に思った方。

ストレッチポールLPNがオススメな方

・これからストレッチやトレーニングをする習慣をつけたい方。
・似た商品を購入して後悔した方。
・どの商品を購入するか迷っている方。

以上がストレッチポールの選び方です。ぜひ参考にしていただければと思います。

ストレッチポール(LPN)の種類

ストレッチポールは「EX・MX・ハーフカット」の3種類あり、それぞれカラーが「ネイビー・ピンク・ライトグリーン・アイボリー・イエロー」の5色あります。用途に合わせてお好みのカラーを選ぶことができます。

それぞれアマゾンの商品リンクを貼り付けておきますので、気になる方はご確認ください。

ストレッチポールEX

一般的に認知されている標準的なストレッチポールです。身長155cm以上で生活する上で支障のない方であれば男女問わずお使いいただけます。

ストレッチポールMX

高齢者や小柄な方(身長155cm以下)にオススメのストレッチポールです。EXと比べて少し細めに作られています。

ハーフカット(2本1セット)

小柄な方や円柱型のストレッチポール(EX・MX)だとバランスが取りづらい方などにオススメのストレッチポールです。ボストンバックなど大きいカバンに入るので持ち運びに便利です。ストレッチポールEXと組み合わせて使用することでエクササイズの幅が広がります。特に体幹トレーニングやふくらはぎを整えたい方にはオススメです!

ストレッチポール(LPN)の口コミ

この口コミは楽天から抜粋してきたものです。購入するか迷っている方は、ぜひ参考にしてください!

リンクを張っておきますので、直接楽天のサイトで確認したい方はこちらからどうぞ。

評価の良かった口コミ

注目すべきは素材!類似品はたくさんあれどもやはり素材の差で痛みなど変わってきます。適度に沈み込み適度に反発力があるこちらのストレッチポールは姿勢矯正・補正・コロコロストレッチなどにもちょうどいいと思います。体重90kgと50kgの二人で毎日使ってますが、全くへたりも無いです。(30代・男性)

通っている整骨院で勧められて購入しました。布団に入ってからなんだか背中が張ってるなと思った時にストレッチポール「乗ってゴロゴロすると肩甲骨がほぐれます。類似品に比べてやや高めですが、素材が硬いのでへたりはしなさそうな気がします。(40代・女性)

この上に寝転ぶと気持ち良いです。整体師の知人たちが類似品には手を出さず、正規のストレッチポールを買いなさいと教えてくれました。本物を買って良かったです!(40代・女性)

やっぱり本物はいいですね。それと色はベージュにして大正解でした。インテリアに馴染みます。(40代・女性)

肩こりがひどかったのでストレッチポールに乗ってぶらぶらしています。痛みがましになるので、効果があるような気がします。高い買い物だったので、いろいろ利用したいと思います。色はベージュで良かった。部屋の壁になじみます。他の色だとけっこう目立って圧迫感あったかもです。(50代・女性)

1年使ってます!週1回ペースですが、1年継続して使用してます。無性に肩甲骨を伸ばしたくなり自然に手が伸びる、という感じです。使った後は体がポカポカして下腹が凹みます。(個人の感覚ですが)所謂スポーツの色っぽくないベージュを購入したので、目立たずインテリアのようで良いです。(40代・女性)

毎日使ってます。ユーチューブでいろんな使い方を研究するまで使いこんでます。寝る前はころころしてリセットしています。使う日と使わない日だと翌朝のコリが全くちがうので効果がかなりあります。アイボリーは薄いベージュといったところですが色物に比べるとホワイトベースの部屋なのでインテリアに馴染みます。(40代・女性)

複雑な形状でもなく、レビュを頼りに購入しましたが、使ってみると触れ込み通り、肩こりや背中の張りが緩和されました。購入して良かったです。(50代・男性)

評判通り!本品を持っている友人が複数いて、そのみんなが「いい」というので購入しました。私の2年以上患っているいわゆる五十肩の症状が3日で改善の兆しが。とにかくダラダラする時間にポールの上で寝ているだけでも効果があると感じます。大満足しています。(40代・男性)

評価の悪かった口コミ

私が特殊なのですが…車酔いしやすい体質で(^^;説明通りゆらゆらすると具合が悪くなってしまうので、上に乗って静止してつかっています。静止するだけでも胸がぐっと開き気持ちいいですが、普通に使って効果みたかった~(ToT)車酔いしやすい人は類似品でもどんな感じか試してから買った方がいいかもしれません!(20代・女性)

ストレッチポールの口コミまとめ
  • 五十肩・肩こり・背中のはりなど症状が解消された。
  • 素材がいい!
  • お部屋のインテリアとしても気に入っている。

などなど、ほぼ高評価で効果を実感された方ばかりでした!その中でも私が驚いたのはお部屋のインテリアとして気に入っている方が多かったことです!

私が購入したころはネイビーしか販売していなかったのでインテリアなど気にしたことはなかったです。アイボリーが人気のようです!

ストレッチポールの代用品

料金を抑えいという方は下記の商品を検討してみてはいかがでしょうか??現在、値段はストレッチポールの半額以下です!

それぞれアマゾンの商品リンクを貼り付けておきますのでレビューなどをみて比較してみてください。

※私は下記の商品を使用したことがありませんので、使用感や効果があるかなど、自信を持って紹介することはできないです。

リセットポール
GronG ストレッチ用ポール

まとめ

いかがでしたでしょうか??

・ストレッチポール(LPN)の効果
・ストレッチポールの選び方
・自分にとってストレッチポール(LPN)は必要なのか?

など、お分りいただけたでしょうか??

私はピラティスのインストラクターとして、スポーツクラブでグループレッスンやパーソナルトレーニングを受け持っていますが、レッスンでは必ずストレッチポールを使います。そして、殆どのクライアントさんがストレッチポールの効果を実感し、自宅で使うために購入されます。

家にあってもそんなに邪魔にならないので一家に一本ストレッチポールがあると便利だと思います(笑)

この記事が役に立ったらシェア!